ギャラリー薔薇ねこ館

[古い洋館風」をコンセプトにインテリア、バラ庭などいろいろ綴ります。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 服飾小物
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

(=^・^=)余り毛糸でベレー帽



 家にあった変わり糸を使ってベレー帽を編みました。
NHKの「すてきにハンドメイド」の編図を見ながら 2/3位編んだところでサイズが全然小さいのに気づき
編足して 結局倍くらいの段数を編むはめになりました。
当然 糸も倍以上使いました。

我ながら大雑把な性格で、ゲージも何もありません。
おかげ様で 編み目のみっしりと詰まったあったか帽子になりました。
何はともあれ完成です。

NEC_1227.jpg

ボンボンを作ってみましたけれど、しっくりこないので付けないことにしました。

NEC_1228.jpg

お風呂のマットのようだ、、なんて聴こえてきそう。。。w

スポンサーサイト

  1. お出かけ
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

(=^・^=)今年の紅葉



 紅葉を観にお出かけしました。
まずまずのお天気で大変な人出でしたけれど、肝心の紅葉がちょっと残念な色です。
今年はどうも気候の関係で紅くなる前に散ってしまうようです。

NEC_1224.jpg

その辺にたくさん咲いていた花は皇帝ダリアという名前だそうです。
こちらはちょうど今が盛りの満開でとても綺麗でした。

NEC_1223.jpg

初めて見ましたが、ダリアと言っても花木のように高性で 高いところで華やかに咲いていました。


NEC_1220.jpg

こちらは今朝の薔薇ねこ庭に咲いていた バラ アウェイクニングです。
今秋はいつまでも暖かいせいか 付けた蕾を次々に開花させます。
秋バラらしく色濃く形の整った花です。

NEC_1221.jpg

蕾もうっとりするほど綺麗です。
紅葉が進まない暖かな秋ですが いいこともあります。。

  1. リメイク
  2. tb: 0
  3. cm: 6
  4. [ edit ]

(=^・^=)シャツブラウスを幼児用チュニックにリメイク

 不要なシャツブラウスを幼児用チュニックにリメイクしました。





NEC_1208.jpg



NEC_1204.jpg
リメイク前のシャツブラウス


生地はエンジ色の細畝コーデュロイにベージュの水玉柄です。
前後を逆にして ボタン、ボタンホールをそのまま後ろ開きに活かしています。
スカート部分の裾、脇もそのまま使っています。

NEC_1206.jpg
後ろヨーク部分

布に余裕があったのでヨーク部分は 前後芯なしで無双仕立てにしてあります。
ヨーク下 脇部分はバイヤスで表向きに始末しました。


おまけ
NEC_1213.jpg

NEC_1212.jpg

ジルの首輪
カフスの部分をひも状にかがって リボン、スナップ、鈴をつけて完成!
と、思いきや なんと長さが足りない~。
リボン部分を輪の長さに使って延長の上、、今度は大丈夫^^;

NEC_1205.jpg

ママ!ありがとう!!
なんて絶対言いません^m^

NEC_1209.jpg

昼寝の続きをするのでした。。

  1. ガーデン薔薇以外
  2. tb: 0
  3. cm: 6
  4. [ edit ]

(=^・^=)薔薇ねこ庭の紅葉

NEC_1187.jpg

NEC_1186.jpg

 11月も半ば 薔薇ねこ庭もささやかに紅葉しています。
上はヘンリーヅタと実のりです。

NEC_1188.jpg

クリスマスに向けて準備OKのホーリー。
撮影のあと玄関ポーチに大移動してもらいました。
年に一度の主役が廻ってきました^m^

NEC_1189.jpg

足元のレンガに拡がるヒメツルソバ
小さなピンク色の花もたくさん咲かせています。

NEC_1192.jpg

ギボウシ達もすっかり黄葉して もう少ししたら地上部が枯れきって
ドロンと姿をくらませます。
そうなったら すっかり薔薇ねこ庭 冬バージョンの出来上がりになります。。

最後に明る~く カタバミの花盛り

NEC_1195.jpg


  1. つれづれ日記
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

(=^・^=)お土産



 ダラスに出張した土産を貰いました。
このレモンペッパーなるものは何の料理にあうのかしら?
くれた人に聞いてもわからないといいます。。

とりあえず今晩のおかずのサーモンにふりかけてソテーしてみました。
う~ん、まあまあかな。。。
今度はチキンに使ってみようと思います

NEC_1197_2015111020455965b.jpg

それとコレです。
セレブに人気だそうです???

二つとも現地スーパーのプライベートブランドの品だそうです。

  1. お出かけ
  2. tb: 0
  3. cm: 5
  4. [ edit ]

(=^・^=)オランダ ベルギーの旅 その6ハーグへ

 アムステルダムに一泊し、朝ハーグへと向かいました。
今日は朝から快晴、この旅で一番のお天気です。
バスで一時間くらいのドライブです。
途中、スキポール空港のそばを通りかかったら ちょうど到着ラッシュらしく見ている前でどんどんKLMのブルーの飛行機が下りて来るのが壮観です。
天気もいいし、、私、なんというか飛行機の発着を見るのは好きなのです(^_^)

NEC_1177.jpg

ボケボケですけれど、、、オランダのマックっておしゃれですよね。

NEC_1176.jpg

黄葉の盛りです。
ゴミ箱なのかなぁ、ネコの看板が可愛かったのでパチリ

NEC_1178.jpg
素敵な教会

NEC_1179.jpg
マウリッツハウス王立美術館

マウリッツ伯の邸宅だった建物を使ったこじんまりとした美術館です。
開館前の一時間を貸切でゆっくりと観ることができました。

NEC_1181.jpg
フェルメールといえばやっぱりコレだわ!
あまりにも有名で語る余地はありません(*^_^*)
普通のお部屋に他の展示物と一緒に掛けてあります。
柵もないので至近距離でじっくりと観ることができました。

NEC_1148.jpg

暗くてボケボケですけれど。。
こんな風に邸宅風に階段踊り場などにも飾ってあります。

撮影もフラッシュを使わなければ自由です。
国立美術館に比べると 本当に小さな美術館ですけれど、
絵といい建物といい 雰囲気抜群です。
来てよかったぁ♡


その後、スキポール空港に向かい 初めての自動チェックイン機に戸惑いつつ無事午後の便で 
日本に向けて帰還したのでした。

帰りの便は行きと違い満席と聞いてショックでしたが、ヨーロッパ便の帰りは楽勝、
食べたり飲んだり、グウグウ寝ていたら着いていまいました。

帰国後は スーツケースの余りの重さに(到着後詰め込んだ)タクシーのドライバーに「何が入ってるの?」なんて言われながら
新幹線、マイカーと乗り継ぎ帰宅しました。
新幹線、マイカー便は初めてだったのですが、意外とカンタンで、、
タクシー便より早いし料金も安いので同行の友人とも今度からコレね~と、もう来年の計画を立てているこの頃です。
楽しかったぁ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

オランダ ベルギーの旅 お終い 

★KLMオランダ航空 良かったのですけれど、一月で運休らしいと聞いてがっかりしました。
 が、春からフィンランド航空が来ると聞いて元気が出た友人と私です。
 またまたお楽しみです。。

  1. お出かけ
  2. tb: 0
  3. cm: 8
  4. [ edit ]

(=^・^=)オランダ ベルギーの旅 その5 アムステルダム


 オランダといえば風車、風車自体はその辺のあちらこちらに存在します。
ただ古い風車といえばキンデルダイクの19基の風車群です。
行きましたとも!!
しかし寒い~。。
見るには川のそばの吹きっさらしの道を歩いて行かなければなりません。
寒風対策としてストールをマトリョーシュカのごとく巻いて向かったものの、、
一基めであえなくダウン。。

帰国してからも同行の友人にからかわれっぱなしです。
曰く、「3メートルしか歩かないで動かないのよ~」と
いや、3メートル以上は歩きましたょ。。。


NEC_1167.jpg
アムステルダム国立美術館

NEC_1183.jpg

とっても素敵な建物です。
中は近代的に改装されています。
レンブラントとかフェルメールなど有名な絵画がたくさん展示されています。
しかし、人が多い!!
絵画鑑賞より、ヨーロッパ人のウォッチングが興味深かったのです。
本当に美男美女が多いし、子供も可愛い♡

NEC_1174.jpg
アムステルダム駅

東京駅のモデルになった駅です。
ブリュッセルの街並みは思った通り素敵だったのですが、
どうしてどうしてアムステルダムの駅前もゆったりと運河が通ってブリュッセルを拡大したような素敵さです。
夕暮れの街並みに この日はお祭りがあったらしく 歩行者天国のような人出で とっても活気のある町に見えました。

つづく

  1. お出かけ
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

(=^・^=)ベルギー オランダの旅 その4ブリュッセル


グランプラス

ブルージュを後にして再びブリュッセルに戻り街の中心 グランプラスです。
壮麗な建築物に囲まれた石畳の広場は人、人の波です。

NEC_1169_20151102093533dbd.jpg

オシャレなお店もいっぱい
四面建物に囲まれた広場の脇道はそぞろ歩きが出来るアーケードになっています。

NEC_1147.jpg
通りかかったインテリア用品のお店でゴブラン織りのネコ柄クッションを買いました。

39ユーロのお値段を払おうとしたら、それは外袋だけのお値段で 一緒に行った友人と交渉の結果、
クッション付きで43ユーロで交渉成立しました。
このお店のマダム、言葉が通じないと知るやすかさず電卓を持ち出し交渉するところはさすが観光客になれてらっしゃる。。
かくてこの細長~いクッションをぐにゅっとまげてスーツケースに入れて持ち帰ったのです(*^_^*)

NEC_1171.jpg
さんざんお買いものして夜もふけてライトアップされたグランプラス。
キレイですけれどなんだか札幌雪祭りのような感じ。。。

NEC_1152_201510272142019a5.jpg
オシャレな屋台風レストラン

NEC_1153.jpg      NEC_1154.jpg
お馴染みゴディバ    ポールのパン屋

二連泊したグランプラス近くのお宿付近です。
一応四つ星というふれこみでしたが、狭いしシャワーはショロショロ出るし日本的には???場所的には〇。。
街中なのでオシャレなお店はたくさんあるのですが、何せアチラの閉店時間は早くレストラン以外はショーウィンドウを見るだけ、、
残念~!!

つづく



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

薔薇ねこ

Author:薔薇ねこ
薔薇ガーデニング、猫、インテリア、手作りが好きです。

マスコット猫ジルがご案内します。

よろしかったら

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

メールフォーム

感想などありましたらお気軽に お寄せ下さいませ(#^.^#)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

くろねこ時計



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。