ギャラリー薔薇ねこ館

[古い洋館風」をコンセプトにインテリア、バラ庭などいろいろ綴ります。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. お出かけ
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

(=^・^=)薔薇ねこ庭~里山ローズガーデンに行ってきました。



 山間でローズガーデンを作っているバラ友さんのお庭に行ってきました。
去年も誘っていただいたのですが、行き方が分からなくて断念していたのです。
今年はグーグルナビを頼りに思い切って出かけることにしました。
目的地は圏外ということなので、ドキドキしながらの運転でしたが、ちゃんとピンポイントで連れて行ってくれました。
恐るべしdocomoの電波です

IMG_0494_convert_20160529214310.jpg
広々~!!


IMG_0491_convert_20160529214505.jpg
ピチピチした花達にうっとりです。


IMG_0473_convert_20160529214346.jpg
アルケミスト
とてもニュアンスのある花色で綺麗に咲きそろって 美しいです。

IMG_0485_convert_20160529214548.jpg

栗の木を山から切って来て作った資材だそうです。


IMG_0487_convert_20160529214419.jpg

これ何かな?
薔薇ねこ庭にはない新しい薔薇のようです。
華やかでとっても綺麗

IMG_0498_convert_20160529221935.jpg
フェリシテパルマンテ(アルバ)

瑞々しさを湛えて 息をのむように綺麗です。
新しいバラの名前は覚えられないのですが、オールドローズならバッチリです^_^


IMG_0483_convert_20160529221828.jpg
イングリッシュローズのどれかかな?
カワイイ

IMG_0488_convert_20160529222015.jpg

株元のコンパニオンプランツもお洒落~!

そして、すっかり満喫して里山ローズガーデンを後にしたのでした。
次なる目的地にナビを入れて 意気揚々と出発したのですが、、
いきなり間違って、「Uターンしてください」と指示され。。
方向音痴には ナビ様様です。。。

IMG_0465_convert_20160529214803.jpg
タイトルロールの薔薇ねこ庭より~

うっかり蕾を切ってしまい、グラスにさして咲かせました。
こじんまりと咲いた花が 逆光に透けてなかなか綺麗です。


スポンサーサイト

  1. お出かけ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

(=^・^=)薔薇ねこ庭~里山オープンガーデンめぐり



 中国山地の山間の里山ガーデンめぐりに行ってきました。
お天気にめぐまれというか、恵まれすぎて超暑い中の見学です

こちらのお庭は山を背負った広いお庭です。
草花がいっぱいのナチュラルガーデンかな。。

さすが田舎の家で井戸があるみたいです。
クリーム色のカバーが可愛くて 程よく錆びたところがオシャレな感じです。

IMG_0436_convert_20160524122225.jpg

まあ、お決まりの池がありモネ風?

裏山も整備してあり

IMG_0439_convert_20160524122310.jpg
野性のユリ

IMG_0437_convert_20160524122247.jpg
野性のミヤコワスレ

など、斜面の細道沿いに咲いています。




IMG_0442_convert_20160524122359.jpg
森林公園では昼食と寄せ植え作りをしました。
職員の方のレクチャーのあと 好みの花 4ポットで製作しました。
真ん中が空いて外側に倒して植えてあるのは、二週間後に繁るのを見越してだそうです。

IMG_0459_convert_20160524121733.jpg

うちに持ち帰り 鉢カバーをし 空いている中心にウサギの飾りを置いてみました。


薔薇ねこ庭です。
IMG_0452_convert_20160524121833.jpg
アウェイクニング


IMG_0453_convert_20160524121810.jpg
薔薇ねこ庭の人気品種です。
玄関先の前庭を華やかに飾ってくれました。

IMG_0454.jpg
こちらはニュードーンらしく、重ねが少ないです。
アウェイクニングはニュードーンの改良種で、薔薇ねこ庭のは枝によっては先祖返りしてニュードーンが咲きます。
蕾が付いても咲くまでどちらか分からないギャンブラーな木です^^;




IMG_0417_convert_20160524122545.jpg
メイクィーン

バラ友さんのお庭にも行ってきました。
アトリエのドア横を飾るつるばらのメイクィーンは香り良し、花型良しでブラウンの壁にピッタリマッチしています。



と、まあ いろいろ行って来ました。
感想としては 里山は薔薇好きの私としては ちょっと不完全燃焼でした。
そして帰りのバスでは例のごとく 来年の予定を立てるべく盛り上がったのは言うまでもありません(*^_^*)






  1. 薔薇
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

(=^・^=)薔薇ねこ庭~開花ラッシュ


タスカニー(ガリカ)

 今日の一押しです。
オールドローズの中の真紅系で一番の色ではないかと思われます。
ビロードの感触の真っ赤な花の中にに黄色のしべがはっきりと現れます。

近縁種の「タスカニー スバーブ」は殆ど同じですが、花びらの重ねが少し多いので しべが隠れています。
こちらは薔薇ねこ庭にはありません。



IMG_0400_convert_20160520112911.jpg
セルシアナ(ダマスク)

透き通るようなピンクがとても綺麗です。
昨夕撮影

IMG_0407_convert_20160520112724.jpg
今朝 撮影

すぐに褪色して最後は白に近い色になります。
花持ちは意外にいいです。
ブルーグレイグリーンの葉っぱとの対照も とてもマッチしていて上品な感じです。
この木は一代目が枯れて、以前と場所を移して二代目です。
やはり このバラは薔薇ねこ庭に必要です。


IMG_0405_convert_20160520112819.jpg
ホワイトメディランド(修景)

毎年 玄関前を賑わしてくれる花付きのいい白バラです。
今年は晴天の下での開花でピチピチです。
立派にウェルカムローズの役割を果たしています。


IMG_0389_convert_20160520113031.jpg
ロサ ロクスブルギー 十六夜バラ(原種)


イガイガの蕾がはじけて濃いピンクの花が現れます。
枝が暴れるので 今年はスチールのオベリスクに誘引してコンパクトにまとめてみました。
少し窮屈そうですが、お蔭で辺り一帯がすっきりとしました。
今年はこれも開花が早いです。
例年の開花は 五月末から六月にかけてです。


IMG_0413_convert_20160520112746.jpg
オルラヤとニゲラの饗宴
落ち種どうしです(゚∀゚)


今朝、庭に出ているとバラの香りならぬ 生ごみの臭いがかすかに漂っていました。
う~ん(゚д゚)。。
どこのゴミの臭いかしらと思って手入れしていたら、、
蠅がブーンと飛んでいて??
ギャー!!
ホスタの葉陰にネズミの死骸!!
そう言えば、最近 ノラの黒猫ちゃんが良く遊びに来ていました。
多分 昨晩の置き土産でしょう。。。

遊びに来てもいいけど こんなお土産いらないしww



  1. 薔薇
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

(=^・^=)薔薇ねこ庭~香るバラ


ロサ ダマスケナ ビフェラ(ダマスク)

 夕方 庭に出ると ロサ ダマスケナ ビフェラが綺麗に咲いて あたりに香りを漂わせていました。

バラの名前には別名がいろいろあって、これにも カトルセゾンとかオータムダマスクとかお洒落な名前を持っています。
よくよく考えると、四季咲き、 秋咲きダマスク、日本語にすると 実用的な名前なのですけれど…


IMG_0381_convert_20160516101649.jpg
ファイル フェン ブラウ(つる)

前庭のガゼボでファイル フェン ブラウが咲き出しました。
このバラの蕾も 毎年バラゾウ虫の格好の餌食になります。
今年は開花が早いせいか被害が少なく その美しい紫色を楽しめそうです。

IMG_0373_convert_20160516101548.jpg
のぞみ(ミニつる)

薔薇ねこ庭に以前からあったバラですが、
劣悪な場所にいたせいで今まであまり咲いていませんでした。
今年は前庭のレイズドベッドに移し、レンガに沿って咲かせてみました。
来年はもっと盛大に前庭を飾ってくれることでしょう。

IMG_0347_convert_20160514113516.jpg
ウイリアム モリス(イングリッシュ)

オールドの最盛期の中、イングリッシュローズのウイリアム モリスも豪華な花を咲かせて存在感をアピールしています。
花びら重ね厚く コーラルレッドの花色が次第に淡くなっていくさまは イングリッシュローズらしい華やかさです。


昨晩からの雨は今朝も降り続いています。
バラの最盛期の今は 少しでも晴れて欲しいところですが、
お天気ばかりは仕方ありません。
今日はゆっくりと過ごしましょう。
明日はまた新しい発見があるかも知れませんから。。



  1. 薔薇
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

(=^・^=)薔薇ねこ庭~オールドローズの饗宴


アンリ マルタン(モス)

 五月半ばとなり、一季咲きのオールドローズが華やかに咲き出しました。
上の画像のアンリ マルタンは半ツル性です。
昨年は自立させようと深く剪定しすぎたようで花が少なかったです。
今年は無剪定なのでなんとか 元に戻ったようです。


IMG_0358_convert_20160514113107.jpg
カーディナル ド リシュリュー(ガリカ)

 例年通り 今年もバラゾウ虫に蕾がことごとくやられまくり、、
僅かに残った蕾が咲いてくれました。
濃い紫色は相変わらずシックで綺麗ですが、バラゾウに食われたあとがクッキリ!
しかもボケてるし。。。

IMG_0357_convert_20160514113030.jpg
シャルル ド ミル(ガリカ)

コレが咲くと雨になるという 薔薇ねこ庭のジンクスをはねのけて
例年になく綺麗に咲いてくれました。
良いお天気で眺めるのは格別で 香りもとてもいいので
幸せな気分になります。

IMG_0352_convert_20160514113447.jpg
紫玉 シギョク(ガリカ)

これは割と早くから咲いていました。
なかなか良い画像が撮れなくて今日になりました。
陰に植えているせいか、ステムも細く、花が皆 下に向いて咲いてしまいました。
暗い影で下向きの花の撮影なんて最悪です。。
しかし、陰でもパラパラと長い期間咲くのは優秀だと思います。

IMG_0368_convert_20160514113148.jpg
フランソア ジュランヴィル(ツル)

前庭のツタの陰でひっそりと咲いていました。
リンゴの香りがします。

IMG_0364_convert_20160514113602.jpg
ポールズ ヒマラヤンムスク

これが咲き出したら 薔薇ねこ庭のクライマックスが近づいている証拠です。
まだ 三分咲きくらいです。
雨にならないといいのですけれど。。。

IMG_0369_convert_20160514113221.jpg
ニゲラ

バラ以外で今日のピカ一画像です
薔薇ねこ庭の 野良生えですけれど清楚でとても好きな花です。



  1. 薔薇
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

(=^・^=)薔薇ねこ庭~次々の開花


 エブリン(イングリッシュローズ)

 雨上がりの今日、薔薇ねこ庭では一季咲きのバラが次々に開花を始めました。
上の画像のエブリンは一応四季咲きのふれこみですが、
薔薇ねこ庭では精々返り咲き程度です。
やはり、一番花の春咲きが色といい 大きさといい 華やかさではピカ一です。
香りも香水の名前にもなるくらい良い香りを持っています。


IMG_0339_convert_20160511135619.jpg
アルバ セミプレナ(アルバ)

正真正銘の一季咲きです。
グレイっぽい葉っぱの色にシベの目立つセミダブルの花が清楚です。


IMG_0334_convert_20160511135523.jpg
プレーリー№2(チャイナ)

とても華やかなツルバラです。
オールドにしては大変大きくて華やかな花が咲きます。
個人的には この位の七分咲きが好みです。

IMG_0331_convert_20160511135655.jpg
アルバ マキシマ(アルバ)

先述のアルバセミプレナの近縁種です。
違いは 花びらが八重で 葉の色が若干暗い感じのところです。
薔薇ねこ庭では 北側の木の下の劣悪地に居ますので 花数も少なめです。

IMG_0329_convert_20160511135350.jpg
ゼネラルクレベール(モス)

去年は蕾を付けなかったゼネラルクレベールですが、今年はいくつか蕾を付けました。
まさに めったにお目にかからない花です。
しかし たまに咲くとうっとりするくらい綺麗です。
画像は まだまだ五分咲き位ですが、この花 お天気によっては咲かずじまいという恐れもあるので
取りあえず写真に収めました
満開になることが出来ましたら またアップするかもです。

IMG_0328_convert_20160511135319.jpg

レディ ダンカン(HS)
これも いわゆる中間咲きで一年の内で数日しか咲きません。
だから咲いたら 雨でも傘をさしてでも観ないと花を観ないでシーズンが去って行きかねませんw




IMG_0316_convert_20160511135008.jpg

 雨上がりの庭で 終わりかけのクリスマスローズを使って リースを作ってみました。
あちらこちらに生えているのをたくさん摘んできて 豪勢に使いました。
幾度かの雨にあたり 褪めた色合いの花のおかげで とてもシックな感じに仕上がりました。

IMG_0318_convert_20160511134603.jpg

さっそく玄関ドアに掛けてみました




  1. 薔薇
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

(=^・^=)薔薇ねこ庭~今日の一押し


ラッセリアーナ

 薔薇ねこ庭の今日の一押しです。
木 全体としては今年は花付きが良くないみたいです。
しかし今日 雨上がりに咲いていた一枝にうっとりしてしまいました。


IMG_0289_convert_20160507115738.jpg

 今日の第二位、アイスバーグ 別名シュネービッチェン
この透き通るような清らかな白に惹かれて オールドローズ中心の薔薇ねこ庭でフロリバンダ(現代バラ)として残っています。
前庭でバラゾウムシの攻撃に生き残って咲いてくれました。




  1. 服飾小物
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

(=^・^=)手持ちのポーチを利用して スマホ用ポシェット作製



 昨今はスマホもサイズアップし、その上 画面保護のためブック型ケースを使用することが多くなりました。
大きくて重量アップとなりますと、もはや女性のポケットでは持ち歩けません。
そこで、手持ちの物でポシェットタイプのバッグを作ってみました。

上の作品はヴィトンのアクセサリーポーチを利用しています。
以前から持っていたのですが、物が入らなくてあまり使っていませんでした。
革の30㎝程度の持ち手は簡単に外れるので それに変えて1㎝巾×120㎝程度のヌメ革のひもと交換しました。
作り方は簡単、端をDカンに通して千枚通しで針孔を開け丈夫な糸で手縫いします。

前回アップした女子旅で使用しましたが、リュックサックと二個持ちでとても便利でした。
やはりリュックの時は防犯の意味でも 財布とスマホくらい手元に持ちたいものです^_^


IMG_0287_convert_20160506124530.jpg

こちらはカジュアルに普段持ち用です。
アフタヌーンティのポーチに不要なカバンに付いていた斜め掛け紐を縫い付けました。
くるくるしないように、紐はサイドではなく前後面に付けてあるところがポイントです。

IMG_0286_convert_20160506124506.jpg

長めの掛け紐は このように上着の下の位置にバッグ部分があるので 服の下でもゴロゴロしないし、
しかも簡単に出し入れ出来ます

このように手持ちの物で作ってみましたが、
使ってみて必須条件は まずバッグ自体が軽いこと。
前述のヴィトンも裏張がなく軽いタイプです。
アフタヌーンティは一重のナイロン製なので言うまでもありません。
ずっと掛けているものなので 肩こりを誘うような重いものはなるべく避けたいです



  1. 薔薇
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

(=^・^=)薔薇ねこ庭~

 ここ数日晴天が続き 気温が上昇したせいで バラ達が次々に開花しています。
まだ、五月の初めなのに 例年より随分早い推移です。


ロズレイ ド レイ
中庭の出窓前一等地で大木になっています。
木立性なので支柱いらずで手間いらず、上品な香りもあり、ガーデンローズとして優良種です。



IMG_0280_convert_20160502104928.jpg
白ハマナス
原種にしては大きな花で、薔薇ねこ庭のは花びらがセミダブルでちょっと豪華に咲きます。
香りもハマナス特有の良い香りを放っています。



IMG_0278_convert_20160502105139.jpg
あやめ

株元の ギボウシ ハルシオンの銀葉があやめの葉のようです。
まわりの白小花とで花束仕様にグレードアップした姿です。


IMG_0277_convert_20160502105106.jpg
カラー &  西洋オダマキ

どちらも何の手入れもしていませんが、バラの肥料を横取りしてピチピチしています


IMG_0276_convert_20160502105045.jpg

玄関先の落種で育った大株のオルラヤが満開になりました。
十分ウェルカムフラワーの役割を果たしてくれています。

これから薔薇ねこ庭の開花ラッシュは待ったなしです。
よその薔薇も観に行きたいし…
ああ、忙しい。。。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

薔薇ねこ

Author:薔薇ねこ
薔薇ガーデニング、猫、インテリア、手作りが好きです。

マスコット猫ジルがご案内します。

よろしかったら

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

感想などありましたらお気軽に お寄せ下さいませ(#^.^#)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

くろねこ時計



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。